« 市尼崎など3回戦へ=春高バレー | トップページ | <阿久根市長>「大会出場禁止変更せよ」県立高校長に迫る »

2010年3月22日 (月)

佐渡の放鳥トキ、2組が巣作り

 環境省は21日、国の特別天然記念物トキの野生復帰を目指して放鳥された新潟県佐渡島で、2組のペアが巣作りを始めたと発表した。

 野生下でトキの営巣が確認されたのは31年ぶり。順調にいけば4月末以降、ひなの誕生が期待されている。

 同省によると、つがいはいずれも3歳の雄と1歳の雌。島内の別の場所で3月初め頃から2羽だけで行動。くちばしでつまんだ小枝を渡し合う「枝渡し」や、雄が雌の背中に乗る「疑交尾」などの求愛行動が観察されていた。

 1週間ほど前から枝の一か所に小枝を集め、巣作りを始めた。まだ産卵した様子はないという。

 同省佐渡自然保護官事務所の笹渕紘平自然保護官は「次は繁殖に期待している。今の時期はトキが特に敏感になっているので、巣には絶対に近づかないでほしい」と話している。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご自宅の庭でキャンプをしませんか - ブログより
最新ニュースをお届けしています
  
  ご自宅の庭でキャンプをしませんか
PR 便利で面白い道具をいっぱい紹介しています!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

« 市尼崎など3回戦へ=春高バレー | トップページ | <阿久根市長>「大会出場禁止変更せよ」県立高校長に迫る »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡の放鳥トキ、2組が巣作り:

« 市尼崎など3回戦へ=春高バレー | トップページ | <阿久根市長>「大会出場禁止変更せよ」県立高校長に迫る »